***
安くて有名な「スーパーホテル」宿泊レポ
宿泊料金が格安なことで有名な「スーパーホテルチェーン」に初宿泊しました。
私が泊まったのはスーパーホテルCity池袋北口です。



池袋の北口を出てまっすぐ、繁華街(歓楽街)を通り過ぎたところにありました。
部屋や建物などの設備は清潔だし、フロントの対応なども問題なく、普通のビジネスホテル。

これで1泊4,500円(日曜宿泊)は安いよ!とちょっとびっくりしました。
朝ごはんも無料でついていますしね。
続きを読む >>


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
カプセルイン駒込、女性フロア宿泊レポート
駒込駅のホームからすぐホテルの看板が見えたので迷わず行けました♪
カプセルイン駒込、初宿泊レポートです。


カプセルイン駒込

2階が女性のお風呂とロッカールームでした。
カプセルは1階のフロントの裏側にあって、けっこう移動距離がありました。



カプセル内はテレビ、鏡、ライトがあって、イヤホンでテレビの音は聴きます。
カプセルルームには空気清浄機と加湿器があって、空気はとてもよかったですよ。

金曜日だったのですが、2/3くらいカプセルは埋まっていたかな。
でも私の真上に人が来なかったからか、全然気になりませんでした。(爆睡しました)



設備は全体に古いです。
清潔ですが、時代を感じましたね〜。



漫画はかなりいいチョイス。
NANA、美味しんぼ、だめんずうぉ〜か〜、プライドなんかを読みました。

この本棚があるのはリビングのようなスペースで、テーブルが10組くらい、電気スタンドのあるテーブルがひとつ(電源有り)。

お風呂の横に食堂があって、そこから買ってきた食事をこの場所で取っている人もいっぱいいました。夜はビール飲んでいたり、朝は和定食のようなセットメニューを食べていたり。

お風呂はどう?
うーん、サウナは2種類ありましたが、全体的に期待より狭かったですね・・・。
特に朝の清掃時間(9時〜10時)後には、たくさんお客さんが入りに来るようで、いっぱいでした。

バスタオル2枚、フェイスタオル、館内着を借りて、歯ブラシやらドライヤーやらは洗面所にありました。こういうところはビジネスホテルより便利ですね。

泊まりにきている人はどんな人?
20代・50代の女性が多いように感じましたが、スーツを着ている人がいたり、外国の方もいたりと色々でした。



でもビジネスホテルの半額で泊まれることを考えると、全然OKだなと思います。
館内着で色々な場所へ行けるし(食堂、本棚のところ)、私自身はビジネスホテルよりカプセルホテルのほうが"泊まっていることを楽しんで"います。

お風呂がもうちょっと広かったらなぁ(湯船は4,5人分)と思うので、他のカプセルにも泊まってみて、リピートするかどうか決めたいと思います。

駅からは人通りが多いところを通るし、お店もたくさんあって、便利なところだなと思いました♪

宿泊予約、詳細はコチラ

カプセルイン駒込


東京:宿泊
Comments*2 / Trackbacks*0
今度の東京宿は、カプセルイン駒込
24時間ステイがあって、便利だなと思ったので「カプセルイン駒込」に宿泊してきます。

以前にも駒込は何度か泊まったことがあって(その宿のレビューはコチラ)、便利な街だったので安心しています♪


カプセルイン駒込 - 女性専用フロアがあります。駒込駅より徒歩30秒。

独立した女性フロアがあって、かなり「女性専用を押している」ので、居心地も良さそうですよね。すごく楽しみです。

カプセルホテルに泊まるとなると、あまり"暇つぶしグッズ"を持っていかなくていいのも気楽なんですよね。雑誌や新聞がたくさんあるし、大きいお風呂とサウナにゆったり何度でも入れるし。

洗面所が広いから、狭いビジネスホテルのユニットバスより朝の準備も楽。

確かに部屋ががっちりカギをかけられないのは気になるかもしれませんが、ブラインドは外から開けられないように工夫されていますし、女性ばっかりですしね。

1泊、楽しんできたいと思います。

【カプセルイン駒込のネット予約は楽天トラベルから】
カプセルイン駒込


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
女性が泊まれるカプセルホテルのリスト
女性が泊まれるカプセルホテルも増えてきましたね。



私もこの間から何度か泊まって、すごく楽しかったし快適だったので、またカプセルホテル宿泊しようと思っています。

全国にまだまだ少ない女性が泊まれるカプセルホテルを探してリスト化してみました。

東京
カプセルイン駒込体験ブログ
【カプセルイン浜松町】東京浜松町駅・ 大門駅からすぐ近くのカプセルホテル
カプセル&サウナ 池袋プラザ
山王観光:レディース510(新宿)
ホテル浅草&カプセル
カプセルホテル ブロックルーム(赤羽)体験ブログ

横浜
リゾートカプセル桜木町

名古屋
リラクゼーション スパ アペゼ体験ブログ

京都
FIRST CABIN(ファーストキャビン) 京都烏丸体験ブログ

大阪
カプセルホテル朝日プラザ心斎橋私のレポート
FIRST CABIN(ファーストキャビン) 御堂筋難波(なんば)店私のレポート
カプセルinnなんば

神戸
神戸クアハウス体験ブログ

沖縄:那覇
カプセルイン沖縄体験ブログ

沖縄:石垣島
プチホテル アートボックス <石垣島>体験ブログ

※福岡は現在女性が泊まれるカプセルホテルがありません。

やっぱり東京は多いですね。
これからも見つけ次第、泊まり次第、情報を更新していこうと思います。


東京:宿泊
Comments*4 / Trackbacks*0
【ロッテシティホテル錦糸町】レディースフロア
ロッテシティホテル錦糸町の内覧会&試泊で、いろいろな部屋を見てきました。
その中でも、「女性をエコヒイキする」というロッテシティのコンセプトがあるため、レディースフロアとレディースフロア、レディースルームは充実してました♪



セキュリティはエレベーターホールにある特別ドアで。
ルームキーで空けることができます。

女性限定なので、女性といっしょに男性も泊まるということもできません。
このフロアにあるアイスやジュースの自動販売機に行きやすい配慮だそうです。



パナソニックと提携しているようで、パナソニック製品がいっぱい。
ナイトスチーマー(髪や肌を寝ている間に保湿するスチーマー)が枕元に。



ウェルカムチョコレートと花茶のサービスが特別に準備されています。



フットマッサージャー。これ嬉しいなぁ。
一気に疲れが取れるんですよね。



iPodのスピーカー。
リモコンがあるので寝るときに使えます。



バス・トイレも別だし。洗面台など水周りと部屋を仕切るロールカーテンも完備で、セミダブルの部屋に女性二人で泊まったりもOKだそうです。ゆっくり話すのに泊まるに良さそう。旅館的発想?

レディースフロアだけの特別設備


ロッテだけにアイスの自動販売機。
レディースフロアは17階で高層階にあってちょっとコンビニ・・・も行きづらいのでコレは嬉しいですね。クランキー大好き・・・★



その自動販売機の横は本棚。絵本や雑誌が並んでいます。
お部屋に持って帰って読んでよいそうです。こういうのもなければないで済ませられるけど、あるとホテルに泊まる楽しみになりますよね。



北側のお部屋に泊まればスカイツリーも見えるし、エステもこのホテル内にテナントで入っています。4階には食事もできるBarがあってお酒も楽しめるし。ちょっとのんびりしたいときに、贅沢として泊まってみたいなぁと思いました。

誕生日割がある!
ロッテシティホテルの宿泊プランには誕生日割引があって、誕生日月は安く泊まれるようです。料金を調べてみたら、3千円くらい安いかな・・・。

だいたい通常の宿泊が1万3千円〜1万5千円くらいですが、1万円〜1万3千円くらいで泊まれるようです!コレは嬉しいですね♪他にも色々なホテルが取り入れてくれないかなぁ^^

詳しくはコチラ【楽天トラベル宿泊予約ページ】


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
ワンルームマンションのような部屋、ホテルリソル池袋
ホテルリソル池袋、安いということをこの間書いて、実際に泊まってきました。
ビジネスホテルというより、シティホテルという位置づけにしたいというホテル側の気持ちがあるようで、部屋の中はなかなか変わっていました。



ホテルの部屋に入った瞬間見えたのがこの感じ。
毛足の長いラグがあるなんて・・・。

部屋の床はクッションシートではなく、本当のフローリング。
靴は一応入ってすぐのところで脱いで、はだしで上がりました。



本当の「くつろぎ」ということで、ホテルらしいものはかなり隠されています。
冷蔵庫やゴミ箱もちょっと机の下をのぞかないと見えない仕組み。



時計もつくりつけではなく、雑貨のような木の時計。
電気ケトルではなく保温ができるポットでしたが、可愛いですね、白くて。



全室に設置されている加湿空気清浄機。
この季節はホテルにある清浄機の在庫争奪戦のようになるので、部屋に最初からあるとホッとします。



メンテナンスが大変そうだなと思ったけれど、今思い出すと、またこの空間で過ごしたいなと思っている自分がいます。それはやっぱりこのラグの印象が大きいかも。

この上に座ることはないのですが、ちょっとベッドから起き上がったとき、足元がこういう感じだと心地よいですね。



小物やアメニティが入っているかごやお皿も工夫されていました。
ほんとモデルルームの中で過ごすみたいな感じですね。

ホテルのサービスがあとちょっと?
●宅急便がホテルのフロントから送れない
●ペーパーレスでエコだけど、チェックイン時の宿泊カードがデジタルだと書きづらい(画面にタッチペンで住所など入力する)
●2連泊したのだけど、2日目の夜に加湿器の水が切れてしまった(補充忘れ?)

エレベーターにセキュリティがついていてルームキーで解除するようになっていたり、廊下にアロマの香りが漂っていたりしてすごく工夫されているので、ちょっとしたことが目立って感じられたのかもしれないですけどね。

まだまだオープンして1年経っていないホテルなので、今後どうなっていくのか楽しみですね。インテリアはそのままがんばってほしいですよね♪


ホテルリソル池袋

続きを読む >>


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
ホテルリソル池袋、安い
2009年の4月にオープンしたホテルリソル池袋。
オープニングですごく1泊が安くなってますね。(新しいホテルが好きなのでつい反応してしまう)


ホテルリソル池袋

楽天トラベルには「期間限定オープン記念プラン」が出ていて、1泊5,500円〜。
レディースフロアに泊まれる、レディースプランは1泊5,800円〜。

ツアーでホテルリソル池袋を選んでも、すごく安かったです。
なので、今月は楽天トラベルの飛行機+ホテルのパックツアー、ANA楽パックで予約したこのホテルに宿泊♪

女の子向けなつくりのようだし、すごく楽しみです^^

ホテルリソル池袋


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
五反田・トーコーホテルをクチコミ
アメトーークで五反田芸人をみてから気になっていた街、五反田。
その五反田駅すぐそば(徒歩20秒)にあって、すごく宿泊した人からの評判がよいトーコーホテルに2泊してきました。

五反田駅自体がこじんまりしているから駅からホテルが近い


五反田駅のホームからすぐホテルが見えます。
西口を出て、線路に沿って右へ進むとすぐホテル。

大きな駅と違って、五反田駅自体がコンパクトなので、実際歩く距離がすごく短く感じました。大きな駅だと改札でて駅の外に行くまでが遠かったりしますもんね(渋谷とか新宿とか・・・)。



駅からすぐ右を振り向くとホテルが見えて、1階はコンビニ、エーエムピーエムです。
ちなみにホテルの地下はラーメン屋さんです。

駅からホテルまでの間に成城石井もあって、美味しそうなお弁当とかワインも売っていました。駅から近いけど必要なものが揃うし、便利なホテルだなぁと思いました。


東興ホテル<東京都>

部屋の中<シングルルーム>


全体的には古めのホテルですが、部屋の中はリニューアルされています。
宿泊料金は周辺価格と比べると激安で、品川などに近いホテルなのに1泊5,000円台から泊まれる日もあります。その分お部屋も小さめですが、寝るだけなら気になりません。



ユニットバスはかなり狭いですが、シャワーの温度調整部分などリニューアルされているようで、けっこう繊細に温度を変えられたのが個人的に良かったです。施設が古いとぬるいシャワーしか出ないところもあるし・・。水圧は普通でした。



空調が古いままだったのが残念。乾燥は少なかったし、空調がききすぎるということもなかったのでそれなりに快適に過ごせました。



LANケーブルも部屋にありました。
アメニティなども揃っていたし、この立地でこの宿泊価格帯は激安!ですね。

みんながオススメするのがわかった
このホテルは仕事で出会う人たちがよく宿泊していて、安くて便利だからいいヨという話を聞いていました。今までは五反田という街自体をあまり知らなかったし、他のホテルよりかなり安いのでどうなのかなぁと思っていましたが、特に気になることもなく満足でした♪

駅周辺の治安もよくて、道も明るいし、駅からも不安にならず帰ることができました。
路地などに入らず、大通りに面していますから、ひとりでも問題なしですね。

新幹線も羽田にも近いし、りんかい線にも乗りやすいので国際展示場などで仕事があるときもいいですね。確実にまた利用すると思います。


東興ホテル<東京都>

関連リンク
トーコーホテルに泊まる航空券付きツアー


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
ホテルウィングインターナショナル池袋、リニューアル後のお部屋
池袋で地域最安値に近いビジネスホテル、ホテルウィングインターナショナル池袋。
リニューアル後、初めて宿泊してきました。すごく室内がキレイになってた〜〜!

2009年5月にリニューアルされて、女性のひとり宿泊にかなり力を入れてくださっているホテルです。サービスも女性向のものが色々あるんです。


ホテルウィングインターナショナル池袋
1泊5,500円前後

リニューアルでいちばん変わったのは、空調!!
ほんと今まで空調が難アリでリピートできてなかったのですが、今回は最新の空調に変わっていたのでもう文句なしです。



Beforeのほう・・・なんと空調がダイヤル式。
なんとなくしか設定できなかったんです。

Afterは、冷房・送風・暖房など色々なモードがあって、温度も風量、風向も選ぶことができます。空調ってやっぱりすごく大切で、風邪をひくとかそういう部分はかなり空調によって左右されると思います。

今回は雨が降ったり、暑かったり涼しかったりで外はすごく大変だったんですが、部屋の中はかなり細かく設定をして快適に過ごすことができました。

ホテルウィング池袋は、独自のサービスが色々あって、今回はフロントで「福引」がありました。無料宿泊券とか色々あって、私は残念賞だったのですが、150円のミネラルウォーターを1本くれました♪なんとなくこういうのがあると楽しいですよね。

館内は居酒屋さんもありますし、パソコンも完備。
目の前にはセブンイレブンがあります。ちょっと歩くと本屋さんもあるし。

確かに池袋駅から8分とちょっと遠いですが、価格とサービス、リニューアルしたので部屋の質も全部まとめて考えるとお得なホテルだと思います。またリピートしよう。


ホテルウィングインターナショナル池袋
住所:豊島区東池袋3-10-7
チェックアウト:10時(2,100円プラスで12時チェックアウト)
※デイユースなどもすごく安く設定されています。


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
激安ツアーの阪急交通社はひとりだと使い辛いな
激安ツアーで有名な阪急交通社。
国内、国外ともに超安い、しかもフリープランの旅行がたくさんあるのですが、だいたい2名以上の設定でひとりだと使い辛いです。



ふたりならすごく使いやすいホテルや飛行機がセットのツアーがたくさんあります。
やっぱり提携しているホテルなどの関係もあって、旅行会社にも得意・不得意があるのでしょうね。

阪急交通社の出張ビジネスプランも早めに予約すれば色々あるのですが、やっぱりホテルの数が少ないのか埋まっちゃうんですよね。

今回7月、8月の旅行の日程を組むのに色々検索したのですが、やっぱりANA楽パック が安いし、ひとりだと使いやすいという結論になり、ANA楽パックで予約しました。

出発ぎりぎりの週末泊でもけっこう予約できるホテルを選べるし、飛行機の席もあるようで、希望のフライトもとれました♪

関連リンク
ANA楽パック


東京:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
トラックバックURL
<< | 2/4PAGES | >>