***
ぷらっとこだまエコノミーに乗ってわかったこと
先日【新大阪-東京】間を、ぷらっとこだまで移動してみました。



初めてだったので、4時間(のぞみに乗れば2.5時間)も耐えられるかなぁと思ったのですが、こだまにはこだまの良さがあって、結構快適でした。

思ったよりシートが凄く良かった!


私、こだまはもっとシートが古くて座りづらいものかと思っていました(偏見)。
そんなはずなかったんですよね。こだまでも500系、700系の車両が普通に走っているんですよね。

勝手な偏見で今まで乗らずに過ごしていました・・・。ごめん、こだま。

4時間かかるけれど、のぞみに無い良さがありました。
●車両内の空気がいい(のぞみは息苦しい時もある)
●トイレが空いている(のぞみではいつも並ぶ)
●東京-名古屋は比較的混んでいるけれど、名古屋-大阪は空いている
●1ドリンクでビールももらえるので、車内で冷えたビールを無料でもらって飲んで寝れる(これはアルコール飲める人だけのことですが・・・)
●車内が静か(空いているから)

土曜日の午後に乗車したので、ぷらっとこだまで乗っている人がけっこう周りにいて、車両内全体としては5割も埋まっていないのですが、ぷらっとこだまで乗る人は席をまとめられるので、隣に女の人が座りました。

けれどその人は名古屋で降りて、そのあとの1時間は快適。
どの席の人も名古屋-新大阪はひとりで座っていました。

やっぱり車内が空いているというのが最大の魅力だなぁと感じました。
静かだとよく眠れるし、何よりトイレや車内の移動でイライラせずに済みます。

のぞみは混みすぎ!な時ありますよね。もうギューギューで。
必ず隣に人が座ってしまうし。

その点、ぷらっとこだまは車両全体でゆったりとした時間が流れていました。
エコノミー(普通車指定席)でこれだけゆったり過ごせたので、グリーン車だったらさぞかしのんびりできるんだろうなぁと思いました。

+1,500円なので、次回はグリーン車で移動してみようと思います。

入り口出口が固定されることについて
普通の切符ではなく、ツアー用の大きなチケットなので、改札は人がいるところを通らないといけません。入るときも、出るときも。



けれど、大きな改札に回ればいいわけで、普段よりはちょっと遠回りをしましたが、それほど気にはならなかったです。

時間がないときは当然使えない「ぷらっとこだま」ですが、私は帰宅が1時間半遅くなってもいいから、時々乗ろうかなと思いました。やっぱ車内が空いているって居心地がいいなって思いました。


交通
Comments*0 / Trackbacks*0
トラックバックURL
http://tabimo.net/trackback/22
お気軽にコメントお寄せください♪