***
映画「東京島」と、離島の風景
離島好きとして観ておきたかった映画「東京島」を観ました。
ロケ地は沖永良部島、徳之島です。


(こちらは小説「東京島」)

原作と映画では主人公"清子"がずいぶん違うイメージで描かれていました。原作では「普段モテる要素のない容姿の女性がちやほやされる」感じで書かれていたのに対し、映画では「自分の意見もあまりはっきりいえないような地味で存在感のない女性が生き延びるために計算高くなった」風に描かれていました。

女性に対しては原作のイメージを持っていたので「ウーン・・・」とちょっと感情移入できない(それは自分で想像できないだけだったのですが)ところもありましたが、絶望的で暗い話であるのに、時折笑い声が起こるほどの喜劇的な要素もあるし、最後は自然と生き方について考えさせられる風に終わっているし、思っていたより練られた映画だったなぁと振り返ってみて思います。

離島(孤島)ファンとしては、こんなきれいな場所がまだ国内にも色々あるんだなぁと、その場所に行って見たくなりました。国内ロケで、離島の自然をしっかり映し出してもらたことは本当に嬉しいなぁと思いました。

徳之島もそろそろ行ってみたいです・・・。
離島好きの方はDVDが出た折にでもぜひ^^

関連リンク
映画「東京島」公式サイト
東京島 - goo 映画
東京島 (木村多江 主演) [DVD]



徒然日記
Comments*2 / Trackbacks*0
トラックバックURL
http://www.tabimo.net/trackback/180
こんにちは。

原作と映画の設定が違うのですか。まだ読んでいないので
映画を先に観に行こうと思います。

涼しくなってきたので、ガンガンに一人旅をされるのでは
ないですか?また楽しい旅行記、お待ちしています♪
らこ
2010/09/25 6:20 PM
◆らこさん
こんにちは!
涼しくなってきましたねー、でもなんだか忙しくて全然旅行日程が取れず、今年はいけなさそうなんですよ・・・トホホ辛いですう。
オレンジスカイ
2010/10/14 1:46 PM
お気軽にコメントお寄せください♪