***
カプセルホテル朝日プラザ心斎橋は清潔で広々!
以前、ビジネスホテルとほとんど変わらないような「ファーストキャビン(@大阪・なんば)」に宿泊しましたが、今回はほんとのカプセルに宿泊してきました。初体験です。


→[泊まったのは カプセルホテル朝日プラザ心斎橋 ]

心斎橋のサンボウルの隣で繁華街の中にあります。
存在は知っていたのですが、女性が泊まれるとは思っていませんでした。けれど看板にはちゃんと女性歓迎と書かれていて、セキュリティのかかった女性専用フロアがありました。



チェックイン14時、チェックアウト10時って普通のビジネスホテルと同じですよね。
その間、荷物をロッカーに預けておけますし、買い物とか観光にも便利かも。

関連エントリー
女性が泊まれるカプセルホテルのリスト


私はテレビがなくてコンセントがついているカプセルを選択。
土曜日の夜でしたが、電話したら空いていたので飛び込み宿泊。それで2,800円。

事前にネット予約しておけば2,700円です。
カプセルの半分くらいしか埋まってなかったので、予約は要らないかもしれません。



男性と比べるとエリアも狭いし、お風呂も広くありません(4人はゆったり入れる)。
でもその分コンパクトにまとまっているのでカプセルからお風呂、トイレ、雑誌のある休憩室などが近くにあるので旅館気分。タオル、アメニティはあるので手ぶらOK。

そう、日本的空間
ほんと旅館ぽいですよね。色々な人と会って、隣からもなんとなく気配があって。
カプセルは確かにカギがかからないけど、ブラインドは外から開けられないようになっているのでプライバシーはきちんとあります。

ホテルでは個室なので、慣れてしまうと色々な人と館内で会ってしまうのは抵抗があったりしたのですが、昔ながらの旅館って部屋にお風呂もトイレもなくて何でも共同でこんな感じだったな・・・と思い出しました。

館内着でウロウロとするのも楽しい。
男性しか入れないエリアもありますが、共同スペースにはマンガがあったり、ラウンジがあったり、アイスやビールの販売機があったり。合宿所みたい。

ひとりで食べている人が多いラウンジ。食事も充実


朝食は300円でトーストセット、パンケーキセット、和定食など。豪華版なら550円のものがあってボリュームがありました。

晩御飯はビール450円、定食が550円〜650円くらい。
ひとりでラウンジ(というかレストラン)利用している人も多くて、ゆっくりと過ごせました。

どこも清潔で床暖房であたたかかった。
2,800円は安い!安心して泊まれたし、ここはいいですよ〜。

予約&地図など詳細は→ カプセルホテル朝日プラザ心斎橋


大阪:宿泊
Comments*0 / Trackbacks*0
トラックバックURL
http://tabimo.net/trackback/125
お気軽にコメントお寄せください♪