***
ホテル阪神の階下にある、うどん「はがくれ ラグザ店」
ホテル阪神と同じビル内にある、JR福島駅前の「はがくれ」に行って来ました。
梅田にある「梅田はがくれ」がめっちゃ有名なのですが、そことは全く経営も違うそうです。


同じかと思って行ってしまったので、ちょっと残念。
ホテル内なので店内もゆったりとして、静かでいいお店ではありました。


お昼に行ったので、丼ランチ。好きな丼とうどんを選んで、850円です。
安くてかなりボリューミー。


こちらはやっぱり定番の"生醤油うどん"。
単品で650円でした。

味はどうかな、、正直、丸亀製麺の麺のほうが美味しいような気がしました。
そえてあるスダチの大きさとか、薬味の鮮度とかを考えると、コストパフォーマンスは悪くないですが、わざわざ足を伸ばす必要はないかも。

やっぱり本家の「梅田はがくれ」に行ってみたいですね。
でもJR福島駅は大阪駅から1駅しか離れていないのですが、週末のランチタイムはどのお店もほどよい人の入りでのんびり静かに食べられます。

駅周辺にお店もたくさんあるし、梅田の人ごみに疲れたら福島まで移動するのはかなりアリです。観光地ではない普通の街ですが、ひとりで静かに過ごしやすいところだと思います。

口コミで人気のホテル阪神もありますし、このあたりに泊まるっていうのもいいなと思いました。

周辺のホテルは・・・


大阪:飲食
Comments*0 / Trackbacks*0
なんばパークスで、女性客率95%のビュッフェランチ
南海なんば駅すぐのなんばパークスでランチ。
たくさんレストランがあるので迷いますが、私は打率8割で「自然食ビュッフェ 菜蒔季−さいじき−」に行きます。ひとりの人も多いんですよ。

菜蒔季−さいじき− なんばパークス6階


お客さんは女性が9.5割。
広い店内なので、お子さん連れも多いです。男性率が低いので、ひとりでも気楽に食べられます。

手作りの和食のお惣菜がたくさん。今回は北海道フェアをやっているということで、石狩鍋やスープカレー、ジンギスカン、鮭のちゃんちゃん焼きなどがありました。



いつもこういうところに来ると、料理の勉強になるので好きです。
今回は煎った大豆を黒酢で食べるという初めてみた料理が大ヒット。

大豆臭さがなくなっているので、私も食べられました♪(豆が苦手)
家で作るサラダってどうしても単調なので、こうすればいいのかーというのがわかるしすごく助かります。



すりおろしたトロロにゆずが入ったトロロ汁。
これ早速家でやってみたらめっちゃ美味しかったので、定番にしようと思います。

野菜中心なので男性にはやっぱり物足りないのだと思います。
女性としては、家でなかなか食べられない珍しい野菜も食べられて、すごくいいレストランだと思ってます。おすすめ♪

アルコールメニューもあります。ランチビールで乾杯!というのもありです(笑)

関連リンク
クリエイト・レストランツ | [ 菜蒔季 なんばパークス ]
なんばのレストラン検索-ホットペッパー


大阪:飲食
Comments*0 / Trackbacks*0
個室のお好み焼き@大阪なんば
大阪でよく食べに行くのが「はつせ」というお店。
南海なんば駅から徒歩数分。商店街を真っ直ぐ歩くのでアクセスは簡単です。

お好み焼き屋さんって、カウンターが多かったり、お店の中がどういう風になっているのか気になりますがここは個室だからありがたい♪



↑牛すじ焼き美味しかった〜。大阪!って感じですよね。

自分で焼かないといけないのがデメリット
個室なので、自分で生地を混ぜて、自分でひっくり返して、、としないといけないので、ちょっと失敗してコゲちゃったりもしたことがありますが、それもまた思い出?



太めの麺がモチモチする焼きそばも美味しい。
コースもあるし、予約もできるので、誰かを連れて行くにもいいお店ですよ。ひとりでも個室だから気兼ねないかも。

ホットペッパーで、いつでも10%オフのクーポンがあります。
忘れやすいので携帯に登録しておくといいですよ。
千日前 はつせ


大阪:飲食
Comments*0 / Trackbacks*0
551蓬莱のレストラン@なんば本店
豚まんで有名な「551蓬莱」のレストラン(大阪なんばにある本店)で食事をしました。



1階が豚まんなどテイクアウトを販売する店舗、2階が通常の食事フロア、3階はパーティーもできるように貸切にできるフロアでした。



店舗でひとつひとつ豚まんが包まれていました。



やっぱりできたては美味しい!
私たちは懇親会で利用したので、コースのようにいろいろな料理がでてきたのですが、豚まんは最後にデザート的にでてきました。





そのほかの料理はいたって普通に美味しい中華。
ランチから営業されているそうなので、また行ってきたいです!

関連リンク
551蓬莱レストラン本店
【楽天市場】大阪名物豚まん肉まん、シュウマイ、餃子、春巻き、ラーメンなど中華点心:豚まん肉まん大阪・蓬莱本館[トップページ]


大阪:飲食
Comments*2 / Trackbacks*0
大阪・堂島は、女性がお酒を飲むのにいい場所かも
ちょっと大阪に出かけていて、初めて「堂島」に宿泊しました。
大阪駅から徒歩5分くらいで、大阪駅前ビルが見えるような場所なのですが、全く雰囲気が違うんですね。

各国色々な料理を出すお店があって、お酒が飲めるバーなどもたくさんの種類が。
しかも1階の路面に面していて、お店の中を覗きやすいところが多かったのでひとりでも安心だなと思える場所でした。



大人の隠れ家ホテルとして有名な「堂島ホテル 」の入口。
めっちゃカッコイイ建物だったので、一度泊まってみたいな・・・と思いました。



堂島ホテルの周辺には色々なお酒を飲むところが点在。
入りやすいガラスの窓のところが多くて、ついフラフラと入りそうになりました。

タイ料理や韓国料理、スペイン料理など色々な国籍料理のレストランが目立ったのでそれも印象に残りました。

周辺の飲食店を検索


大阪:飲食
Comments*4 / Trackbacks*0
新大阪駅で、好きな駅弁
自宅から出て、だいたいお腹がすくのが新大阪。
でもだいたい乗換えはキッチキチにしてしまっていて(時間貧乏性・・・)食事をする暇はないし、ひとりで新大阪駅のレストランで食べるのもさみしいので、駅弁を買います。

いちばん美味しいだろうと思うのが「21世紀出陣弁当」


価格も1000円とお手ごろでボリュームもしっかりあります。
煮物などは上品だし、焼き魚からから揚げまで色々な味が入っています。



賞をとったことがある駅弁なのですが、あまり知られていないような・・・。
新大阪駅の売店で買うことができます。



こんにゃくのみそ田楽がめっちゃ好き。
栗とか貝とか、家ではなかなか食べられないものも詰まっているので、「アー出かけてるなぁ〜私」という気分になるし、食べるのも楽しいんですよね。

駅弁も1,500円とかするものはまた料亭の味のようで上品に美味しいですが、ちょっと高すぎる気がする・・・。

これはお手ごろだし、ニオイも出ないし、席で食べやすいですよ。
私は新大阪で買うのに、なぜか名古屋くらいまで我慢してから食べたりしますw

>>21世紀出陣弁当公式ページはこちら


大阪:飲食
Comments*0 / Trackbacks*0
新幹線の中に、スタバを持ち込み
新大阪駅の構内に、スターバックスコーヒーがあります。
ここでテイクアウトをして、新幹線に持ち込む人たちがすごい多い!

私もずっとあこがれていて・・・でもいつも乗り換えがバタバタしているので買う自信がなくて(時間的にも、荷物的にも)眺めるだけでしたが、やっと買いました!



新幹線のワゴンサービスで、お姉さんから買うコーヒーも熱くて好きですけど、ちょっと苦かったり・・・。欲しいときにお姉さんがいなかったり・・。



テイクアウト時にどうやって持っていくのかと思いましたが、ちゃんと紙袋がテイクアウト仕様になっていました。ラテのフタもとれないようにピンで押さえられています。

今回はスターバックスラテと、チョコドーナツで朝ごはんです。(ちょっと糖分取りすぎたw)
だけど新幹線の中で食べる甘いものってほんと美味しいって思った。

これから旅行か仕事かに行くわけだけど、だいたい新幹線に乗るまでに疲れていて、乗ってからもけっこう長いから疲れる。糖分補給も大事ですよね♪

スターバックスJR新大阪駅店
新幹線改札を入る前、在来線のホームのおみやげ街道のいちばん奥にあります。

>>この店舗の詳しいレポートはこちらにも


大阪:飲食
Comments*0 / Trackbacks*0
関空で京の豆乳ラーメン、ひとり食い。
チェックインしてから、ほんの少し飛行機乗るまでに時間があるとき。
どうしても食べたくなるのが、出発ゲート近くにある食事どころの数々。

京風ラーメン町家小路東入ル


初めて見つけた、京風ラーメンがすごく美味しそうだったので、食べてみることにしました。
カウンターで注文して、横にたくさんあるテーブル席にラーメンをもっていって食べるシステム。



豆乳みそラーメン(とかいう名前だった・・・) 800円。

これが美味しかった!
こういう場所で美味しいラーメンを食べられると思ってなかったので、ちょっと意外なほどでした。

注文してから10分くらいかかって、飛行機の時間がギリギリになってしまったので、かなり焦りながら食べたのですが、美味しかったので味はしっかり覚えています。

チキンともやしが入っていて、豆乳の味もしっかりしたし、塩辛すぎず、つるつるの麺。スープはちょっと甘めだったかな。もう一回食べたいなぁ〜〜!と今でも思うラーメンです。

>>関空内での場所、営業時間等はこちらでチェック

【ここから余談ですが・・・】
経営は「フジオフードシステム」。
この間、梅田で食べた和食ビュッフェと同じ会社です。⇒その時のエントリーはこちら

私、この会社の感じが好きなのかもしれません(笑)
ちょっとおしゃれだけど、チェーン風なメニューの作りこみ方というところがツボなのかもしれません。



大阪:飲食
Comments*0 / Trackbacks*0
「和食ビュッフェ 芋と大根」でランチ@NU茶屋町
大阪にひとりで泊まった次の日、朝昼ごはんということでNU茶屋町9Fにある、『芋と大根』という和食ビュッフェレストランへ行きました。



芋と大根 茶屋町店
住所:大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町9F
URL:http://r.gnavi.co.jp/k752002/

【価格】
ランチタイム(11:00-17:00の間で90分制)
大人:1,500円(土日祝1,600円、小人:1,000円、幼児:500円

ディナータイム(17:00-23:00の間で120分制)
大人:2,400円、小人:1,400円、幼児:600円

【感想】


この立地でビュッフェを食べて1,500円は安い!と思いました。
ちなみにクーポンが店内で携帯電話でゲットできるので、100円引きにしてもらうことができます。実質1,400円でいただきました。

だいたいのメニュー構成は、一般的ですが、このお店のポイントは注文が入ってから焼いてくれる卵焼き。チーズ、ねぎなどからトッピングも自分でチョイスできます。



まぁだけど味は普通・・・。

そのほか。

●ごはん:炊き込みご飯、普通のご飯、カレー、焼きおにぎり
●麺類:1種類(この日はソース焼きそば)
●揚げ物:鳥からあげ、春菊など天ぷらが1種か2種
●サラダ、煮物は豊富
●ドリンク類もジュース、お茶数種類ずつ、コーヒーはメーカーで1杯ずつ作るタイプで種類豊富。
●デザート:ソフトクリーム、シュークリーム、パウンドケーキ、和スイーツ数種、フルーツ

まずくは全くないですが、ここ美味しいよ!といって友達を連れて行くところでもないかもしれません。だけどひとりでも食べやすい席があったし、過ごしやすい雰囲気だったし、繁華街のど真ん中でこの価格帯なら満足の範囲かなと思いました♪

http://r.gnavi.co.jp/k752002/map1.htm
↑ぐるなびでクーポンがありました。(ランチタイムは不可だそうです。残念)


大阪:飲食
Comments*0 / Trackbacks*0
トラックバックURL
| 1/1PAGES |