***
旅先の写真は、iPhone一丁で十分
旅行に出かけると「写真を撮ろう」と思うのですが、大きいカメラを持っていくのは大変です。
写真を撮るにはカメラをずっと首からかけるか、バッグから小まめに出し入れするか・・・。なかなか面倒ですよね。

今まではカメラの性能などもあって一眼レフがやっぱイイかもと思っていましたが、iPhoneがあれば、アプリがたくさんあるので、一眼レフカメラで撮ったような写真が簡単に撮れます。自分用の記録やフォトブックにするくらいの用途なら、十分これでOK。


↑これはカメラアプリ「一眼トイカメラ - TEKTEK」を使って撮影。私がいちばん気に入って使っているアプリです。

オリンパスのPENっぽい写真を撮りたいなら、PENの公式アプリがおすすめ。


↑そのPENの公式アプリ「PEN pic - KAYAC Inc.」で撮影した写真。アートフィルターという、写真を加工するメニューがオリンパスPENと同じものなので、"PENっぽく"なるんですね。



カメラ女子という言葉があるので、ついつい写真を撮るなら一眼レフを買ったほうがいいのかな!?と思ってしまうのですが、旅行という部分で考えるとやっぱり一眼レフは重い。

私は仕事で使うこともあるので、加工しやすいように一眼レフで撮ることもありますが、自分用のスナップはiPhoneで撮っています。かばんから出して、レンズのフタ取って、電源入れて・・・だと、いちばんいい一瞬を逃がしてしまったりするんですよね。旅先での"感動"って、思いがけないときにありますもんね。

カメラアプリ、いちばんのオススメは?
やっぱり実用的で、きれいな写真が撮れるのは一眼トイカメラ - TEKTEK。有料ですが、100円台で買えるし(レートによって変動しているかも)、指でどこに焦点を置くとかどれくらいボカすかという設定が直感的にできるので、使い方が簡単です♪ヘルプ読まなくて大丈夫♪

旅行するなら、やっぱりスマートフォンですね。
地図も買わなくてすむし、ガイドブックもアプリで買えるので、本を持ち歩くこともせずに済みます。



カメラ、写真
Comments*0 / Trackbacks*0
旅のお供は、「オリンパスPEN Lite(E-PL1)」
最近の旅仲間は、オリンパスから出ている初心者でも簡単に使えるデジタル一眼レフカメラ「PEN Lite(E-PL1)」です。



メモとしてスナップを撮るにはルミックスLX3で問題なかったのですが、最近ノートやフォトブックを作ったりコラージュの練習をしていたりという趣味の都合もあって、色々な写真が撮りたかったのです。

アートフィルターやシーンモードなど色々切り替えることができて、パチッと撮るだけで色々な表情の写真が撮れます。切り替えは普通にダイヤルで切り替えたりするだけなので簡単(私は説明書読まずに使っているくらいです。)

アートフィルター「ポップアート」を選択して撮った写真


かなり曇っていた日だったので、綺麗な桜が薄暗くなって残念だなぁと思っていましたが、アートフィルターを使ってみたらこんな華やかに。

シーンモード「ネイチャーマクロ」で撮った写真


桜の質感がとてもよくわかる写真になりました。
もう触っているかのようで、そのときの記憶がさっきのことのように思い出せます。

旅先での出来事や見たものが、今さっきのことだったかのような気持ちになれる。
いやーちょっと高かったけど(2回分の旅行予算くらい)、買ってよかったなぁと思ってます。


オリンパスPEN Liteはデジカメオンラインが安いです

オリンパス ペン ライト E-PL1 レンズキット
現在レンズキットが66,800円です。

楽天市場でE-PL1レンズキットの最安値を検索する

オリンパスPEN Liteを分割で買うなら公式サイトで(分割手数料無料+3年間保証付き)

新世代マイクロ一眼 OLYMPUS PEN Lite E-PL1 3年間保証キャンペーン
標準のレンズキットは、公式通販で買うと79,800円。
保証も3年あるし、キャンペーンでSDカード8GBをもらいました。

1年間の分割にすると、月々6,000円位の支払いです。
私は分割で買いました・・・。



カメラ、写真
Comments*4 / Trackbacks*0
トラックバックURL
| 1/1PAGES |