***
この間横を通った山口の秋芳プラザホテル、CO中毒で廃業
 この間でかけていた山口県。秋芳洞が良かったよということをこのブログでも書いたのですが、その帰り際に通ったプラザホテルで、今回の一酸化炭素中毒です。



私はレンタカーを運転していて、↑秋吉台から山口駅へ帰ろうと坂道をくだっていました。
その横にホテルとレストランが見えて(子供たちが食事していたところですね)、窓に「ビーフカレー」などメニューが書いてあったのを覚えています。報道でみたらそこが映っていたのでびっくりしました。

山口でビーフカレーってなぁ・・・と食事どころを探していた私たちは思って、話題にしはしましたが通り過ぎていたのです。名物が食べられていたら止まって食べていたかも。

まわりにあるホテルや旅館、民宿は閉めてしまっているところも多くて、ひなびた印象でした。いろいろな事情や手違いがあったのでしょうが、やっぱり運営するからには安全対策(特に排気関係)はしっかりとして欲しいですよね。ホテルに関わらず飲食店でもそうですが、火事になったりガスが出たりするのは排気関係が多かったりしますしね。

結局、このCO中毒事故によって、秋芳プラザホテルは廃業するようです。
公式サイトも削除されたのか、真っ白の画面になっていました。

関連リンク
CO中毒事故ホテル、廃業か


中国
Comments*0 / Trackbacks*0
思いがけず良かった、山口県
 友人の結婚式で出かけた山口県。
思いがけず、すごくいい場所で感激しました。



新幹線のぞみで、新大阪から新山口は直通。
1時間に1本くらいしか無いのですが、乗換えがなく山口県へ着けるのは大きいですよね。

新幹線に乗ると片道1万円くらいかかってしまうのですが、格安の西日本パスという乗り放題切符もあったりして、けっこう探すと安く行ける場所なのです。

かなり平らで、広い


こちらは国定公園、「3億年の歴史を持った神秘の地」といわれる秋吉台。
天気が悪くて残念だったけど、めっちゃくちゃキレー!!

そして人がいない!
この広い公園に日曜の午後に行ったのですが、歩いている人ゼロ・・・。

こんなに雄大な景色の中、のんびり散歩できる観光地なんてあまりないですよね。
そういうところも山口にひかれた理由のひとつでもあったりします。



こちらはその秋吉台のすぐ横にある、鍾乳洞「秋芳洞」の入り口です。
新聞のランキングで日本一と思う鍾乳洞、としてぶっちぎりの人気があった場所。

ほんとすごかったですよ。こちらは人が多かったですが、アサイチで出かけた私たちはほとんど自分たちだけという感じで一周できました。



中は歩道がついているのですが、かなり暗くて怖いです。
けれどコウモリがいるとかそういうことはなくて(いるけど照明があるので出てこない)、水の音が響く鍾乳洞の中を何百メートルも歩けます。

これが新山口駅から車で30分くらいのところにあって、しかも道もわかりやすいし、日曜だけど駐車場も周辺の道も混んでいないし、ほんとすごくいい観光地だと思いました。

もっとスポットライト浴びてもいいのになぁ、山口。
確かに東京からは行きづらいところにありますが、宇部空港からこの秋吉台・秋芳洞も車で1時間くらいで、しかもレンタカー屋さんが山ほどあってすぐに車も借りられますし、行きやすいところだと思うんです。

バスツアーで来る人がほとんどのようなところでしたが、家族旅行で出かけてもすごくいい土地だと思いました。もう少し詳しく、何回かにわけて書いていこうと思います。


中国
Comments*1 / Trackbacks*0
トラックバックURL
| 1/1PAGES |